スピッツの歌と私の恋模様と
2017年 10月 09日 (月) 15:37 | 編集
昨日から、iPodの調子が悪いのか、音が聞こえないんです。
左耳の方がね。
iPod本体が悪いのか、はたまた、イヤホンが悪いのか、わかりません。
iPod本体だったら…あああああ。新しいのを買うのはなあ…と。
自分が今使っているiPodちゃんは一体何年くらいなのかな?って思ったんですが
たぶん、5年以上は経っていると思うんだけれど。
壊れてしまっても仕方ない時期なのかしら、と思ったり。
とりあえず、車で聞いてもおかしいなら、きっと本体の問題ですね。
前置きが長くなりましたが。
スピッツの楽曲を600曲ほど入れてるんですが(多分それくらいだと思う)
シャッフルで聴いていて、チェリーが流れました。
チェリーって。もう20年以上前の曲ですよね…
で、それでも変わらず、ずっとスピッツが好きなんだ、って思うと
ちょっと涙が出てしまいました(疲れているのよw)
で、私はやっぱり正宗がいちばん好きかもしれない、って思ってしまいました。
で、タイトルですけど、私はチェリーを聴くと、どうしても思い出してしまう人がいます。
高校生の頃の彼氏のことです。
チェリーが出た頃はすでに別れていたのですが
ズルしても真面目にも生きていける気がしたよ、っていうところが
私に元気を与えてくれてるように聞こえました。
いつかまたこの場所で君とめぐりあいたい、と思いました。
だから、私にとってチェリーを聴くと、彼を思い出します。

他にもそういう自分の恋愛事情と絡んでいる(笑)楽曲がいくつかあります。
皆様はそういう楽曲ありませんか?
スピッツに限らず、
自分が好きなアーティストのこの歌は
あの人との思い出にリンクしている、っていうのありませんか?
というわけで、チェリー以外にもあるので
いくつか紹介(別に紹介しなくてもいいけどw)

魔法のコトバ
この人のことは大嫌いで思い出したくもないくらい嫌なんですが
それでもこの歌を聴くと、当時の傷つきまくった私を優しく慰めてくれているような
そんな気がしました。魔法のコトバは好きですが、その彼は大嫌いです(笑)

不思議
私と彼の恋愛ってこんな感じならいいのに、って思ってた歌です。
というか、彼がそんな感じではないだろうか、って思ってたの。
今好きな色は緑色、っていうところを聴くと
彼が着ていたスヌーピーのジャージを思い出してしまいます。
すごく似合っていて可愛かったのを覚えています。
貝の中閉じこもることに命がけ、っていうと、
どうしても彼の閉じこもり気味の性格を思ってしまいます。
そのあとの、
そんな日々が割れて眩しかった次の頁、が
彼にとって私であればいいのに、って思ってました。

つぐみ
大好きすぎて、彼にあげたシングルCDです。
隠しきれないトゲトゲでお互いを傷つけて、っていうところがまさに、って思いました。
それでも、大好きでした。

三日月ロックその3
対象の人がいるわけではありません。
でも、恋をすると、この歌の通りだ、と思ってしまいます。
恋は純粋なもの、なイメージですが、私はそうではありません。
いつだって、純粋な気持ちの横に、邪な気持ちが隣り合わせでいると思うんです。
泣き止んだ邪悪な心でただ君を想う。
そういう時が何度もありましたね。

他にもいっぱいあるんですけどね。
恋愛だけじゃなくても心がとても萎れてしまった時
聴くと泣いてしまう歌もスピッツにはたくさんあります。
それはまた次回。気が向けば(笑)書きます。

久々に詩を作ってみました。
私は正宗くんの紡ぎ出す負の意味をもつコトバを
プラスに変えていくところが好きです。
あくまで、私の解釈だけれど。

脆弱なくせに邪な僕らは
希望の光を微かに灯し
生きる証を捜し続けた


それではまた。

たかむし
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。