トランスフォーマー/ロストエイジ(2014)
2017年 06月 25日 (日) 19:47 | 編集

Transformers: Age of Extinction
監督:マイケル・ベイ
出演:マーク・ウォールバーグ、ニコラ・ペルツ、スタンリー・トゥッチ
ソフィア・マイルズ、ジャック・レイナー、リー・ビンビン、ケルシー・グラマー
T・J・ミラー、タイタス・ウェリバー、ジェームズ・バックマン、ピーター・カレン
フランク・ウェルカー、渡辺謙、ジョン・グッドマン、ジョン・ディマジオ
マーク・ライアン、レノ・ウィルソン、ロバート・フォックスワース
あらすじ:
人類の存亡をかけ、メガトロンとセンチネル・プライムの野望を
打ち砕いたシカゴでの戦いから4年後。
オプティマス・プライムらオートボットの面々は、
トランスフォーマーを厳しく取り締まろうとする政府の手から逃れていた。
ひとり娘のテッサと暮らす廃品工場のオーナーで発明家のケイドは
ある日、古いトラックを安価で手に入れるが、
そのトラックこそ、車に変形して身を隠していたオプティマス・プライムだった。
その頃、人類滅亡を目論む新たなディセプティコンが地球に襲来。
恐竜からトランスフォームする謎の第三勢力ダイナボットも現れ、
新たな戦いが巻き起こる。

映画comより引用)
たかむし的評価
3.5/5.0

キャストが変わってましたね。
今度は高校生の娘を持つお父さんが主人公でしたね。
え、前回のってシカゴの戦いだった?もう全然覚えてないw
主人公の男の子のガールフレンドが変わって、テンション下がった、
くらいしか覚えてないww

オートボットたちは各地に散らばって隠れてるところから始まるのだけども。
面白いんですけど、めちゃくちゃ、なんですよね、やっぱりw
いやいや、そんなに暴れまくったら、いったいどれだけの人が死んでるんだよ、って言う。
もちろんオートボットはかっこいいんですよ。
車からロボットへの変身シーンは相変わらずかっこいいんですよ。
でも、うん、もう、いいんじゃない?みたいな。
これ、いつまで追いかけっこ続くの、みたいなw
でも、そうね、単純に娯楽映画として観るなら、面白いです。
これを見た最大の理由は、8月に公開される最後の騎士王を観るためです。
まあ、話が繋がっているのかどうか知らないんですけど。
予告を見ると、オプティマスプライムがビーと戦っているんですよね。
うーん、どうなんでしょうか。予告を見ると、やはりめちゃくちゃでしたけどね。
でもこういう映画は劇場で観る方が絶対にいいですよね。

オートボットたちが好きな人たちには相変わらず楽しめると思います。
私も嫌いではないですよ。だってかっこいいからね。うん。
そして、娘が大好きなパパがとてもかっこいい話だったわ。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。