マジック・イン・ムーンライト(2014)
2017年 06月 08日 (木) 10:17 | 編集
magicinthemoonlight.jpg
Magic in the Moonlight
監督:ウッディ・アレン
出演:コリン・ファース、エマ・ストーン、マーシャ・ゲイ・ハーデン
アントニア・クラークハミッシュ・リンクレイター、ジャッキー・ウィーヴァー
アイリーン・アトキンス、エリカ・リーセン、サイモン・マクバーニー
ウテ・レンパー、ジェシカ・フォルド、キャサリン・マコーマック
リオネル・アベランスキ
あらすじ:
この世に魔法や超能力など絶対に存在しないと信じる英国人マジシャン、スタンリーが
ある大富豪が入れあげている米国人占い師の真偽のほどを
見抜いてほしいと友人に頼まれる。
すぐさま自信満々にコート・ダジュールの豪邸に乗り込むスタンリーだったが、
その占い師ソフィーが連発する驚くべき透視能力に圧倒され、
人生観を根底からひっくり返される。
しかも容姿も性格も抜群にチャーミングな彼女に、不覚にも魅了されてしまい……。

Filmarksより引用)
たかむし的評価
3.8/5.0

エマちゃんがやっぱり可愛いんですよ。
もう可愛いからなんでもいいんですよ、っていう。
え、でもそういうのないですか?
内容が酷くても、出ている女の子や男の子が可愛かったらもうそれでいい、っていう(笑)
この作品、ウッディ・アレンなので私は嫌いじゃないですけど
なんか物足りない、っていうか、なんか、なんか。っていう。
うまく表現できないんですけど、もやっとする。
私も最初、スタンリーと同じで、まあ、ソフィが嘘くさくて仕方なくて
ずっとペテン師だと思ってましたw
ソフィはまあ、可愛いからいいけど、そのソフィにくっついている母親がちょっと嫌だったな。
でもだんだん、私もスタンリーと同じように、ソフィに惹かれていくんですけど。

恋をすること。
それは魔法かもしれない。
魔法って言ったら、ええ!って思うかもしれないけど
あの卑屈だったスタンリーを180度変えてしまったのは魔法かもしれない、って思うよ。
でも、魔法じゃない!!愛って、恋って、素敵ね♡
ハッピーエンド、でよかったよ!うん。


以下ネタバレw


私、最後までソフィは本物だと思ってたら、あちゃー!ペテン師でした!!
しかも、友人が仕組んだトリックだったっていうのがもう、なんか。
スタンリーが気の毒で仕方なかった。
でも、その友人のおかげで、スンタリーの人生観は変わったのだから
結果よかったのかもしれないですね。
ソフィとスタンリーの天文台のシーンは素敵ですよね。
まあ、これが映画のキーポイントになるんでしょうけど。
にしても、まあ、エマが可愛い。エマが可愛い。エマが可愛い。
なんであんなに目がでかいんだ、って思う。あんな大きくて綺麗な目に見つめられたら
そりゃあ、恋にだって落ちるさ、騙されるさ!
スタンリーのオバさんがまた素敵な女性でしたね。
そして、スタンリー役のコリン・ファースはさすが。こういう役本当に上手だよねー。さすがすぎます。

最後のKnock Knock!ファンタジー!
終わりよければすべてよしです。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。