愛しのローズマリー(2001)
2017年 06月 04日 (日) 15:25 | 編集
shallowhal.jpg
Shallow Hal
監督:ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー
出演:ジャック・ブラック、グウィネス・パルトロウ、ジェイソン・アレクサンダー
スーザン・ウォード、ジョー・ビテレッリ
あらすじ:
面食いのハルは、精神治療士に「外見ではなく、内面の姿が見える」催眠術を
かけられるが、自分はそれに気づかず、街で出会ったローズマリーに一目惚れ。
しかし、ローズマリーの外見は極度の肥満体だった。

映画comより引用)
たかむし的評価
4.0/5.0

特に借りる気はなかったのですが(おい)
イエスマンの隣にこれがあって、久しぶりに観てみたい、って思って
借りてきました。
やっぱり面白いです。まあ、ちょっとブラックユーモア的に受け取らないと
傷つく人はいるかもしれないけれど。
JBが好きなのでね、こういう役も本当に上手ですよね。
そして、グウィネスがめっちゃ可愛いんですよね。
ハルの性格があんなになったのは絶対お父さんのせいだよね。
だって本当は優しいいい人なのに。
女性を外見だけで判断するハルだけど、全く誰にも相手にされてないのがね。
ハルもハルだけど、女も女、だよね。
それでもめげないハルがすごいと私は思うけどww
外見は確かに大事だけど、なんでもかんでも外見で判断されると悲しいよね。
催眠術で、心が美しい人がめっちゃ美人に見えるようになったけど
美人でもめっちゃ性格いい人だっているだろうよ。
じゃないと美人はみんな性格悪いってなっちゃうw
ま、これはコメディ映画だからね。うん。
あ、私は美人じゃないけど(笑)
心が綺麗かしら?そうでもないなwええとこないな!(笑)
ラストは泣いちゃったわ。感動しちゃって。
催眠術が解けても、もともと心が優しいハル。
彼が得たものは本当に大きかったよ。
自分がちゃんと心から愛せる人に出会えること、それが最高に幸せなんだと
私は思います。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。