イエスマン "YES"は人生のパスワード(2008)
2017年 06月 04日 (日) 00:06 | 編集
yesman.jpg
Yes Man
監督:ペイトン・リード
出演:ジム・キャリー、ズーイー・デシャネル、ブラッドリー・クーパー、リス・ダービー
ジョン・マイケル・ヒギンズ、ダニー・マスターソン、テレンス・スタンプ
あらすじ:
「ノー」が口癖の人生に後ろ向きな男カール。
彼は生き方を変えるために参加したセミナーで、
「どんな事に対しても『イエス』と答えることが、
意味のある人生を送るための唯一のルール」と教えられる。
それから「イエス」を連発するようになったカールの運気は上がっていく。

映画comより引用)
たかむし的評価
4.0/5.0

ずいぶん前に観たのですが
英語を勉強する教材としていい、と書かれてたので再見(笑)
すごくいい映画だったってことだけしか覚えておらず
見直したけど、ほとんど忘れていたのでww観て良かったわw
だって、ズーイー出てる!知らなかったわ!ブラッドリー出てる!知らなかったわ!
そんなもんだよねー。

まさかね、っていうストーリーだけど
実際に試した人がいる実体験を元にした話みたいwwすごっ。
自分の気分が乗らない時は、何か誘われたり、頼まれても、
自然とNOって断ってしまいますよね。それを続けていくと本当に何もかもが面倒臭くなる。
わかるなー、って思うんですよね。
でも、誘う側からすれば、いつもNO、NOだともう誘いたくないですよね。
すべてのことにYESというのもどうかと思うんだけど
前向きになる一つのツールではありますよね。
少しずつ変化していくカールが素敵でした。
嫌だな、って思ったことでも、実際してみたら楽しかった、とか
意外とよかった、ってこともありますしね。
まあ、すべてがそうだとは思いませんが
「面倒臭い」だけで、「NO」というのは間違ってるかもしれないですね。
誘われたり、頼まれたりする場合、自分のことを思って言ってくれてることもありますしね。
ちょっと反省wだって私やさぐれてたからww
いいタイミングでこの映画を観たかな、って思います。

人生楽しく生きたほうがいい。
みんな、それはわかっているけれど、ちょっとした疲れから
いろんなことを拒絶してしまいがちな世の中だと思います。
人生の扉を違う方向に少しでも開くヒント。
それは「YES」という言葉かもしれませんね。
私も少し自分の言動を見直してみたいと思います。

にしても。ズーイーが可愛すぎて、もう!もうほんまに可愛いな!!!
可愛いよ!ズーイー!!
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。