素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店(2015)
2017年 05月 21日 (日) 15:20 | 編集
suprise.png
De Surprise
監督:マイク・ファン・ディム
出演:イェロン・ファン・コニングスブルッヘ、ジョルジナ・フェルバーン
ヤン・デクレール、ヘンリー・グッドマン
あらすじ:
ヤーコブは、オランダの貴族で大富豪のひとり息子。
広大な敷地にあるお城に住み、高級車を何台も所有しているが、
一切感情を持ったことがないため、楽しみを感じない人生に嫌気がさしている。
母親の葬式を済ませた後に自殺を試みるが、常に邪魔が入り自殺できない。
そんな時、偶然拾ったマッチ箱に記された謎の『代理店』をベルギーまで訪ねてみると、
その店は“最終目的地への特別な旅”のプランを提案するという奇妙な旅行代理店だった。
それは“あの世”への旅であり、事故に見せかけた自殺ほう助を行うサービスを提供していたのだ。
ヤーコブは喜んでそのサービスを依頼する事にする。
申し込んだのは【いつ、どこで、どうやって死ぬか分からない“サプライズ”コース】。
すっきりした気持ちで棺桶を物色中、同じコースを申し込んだというアンネと出会い、
澱んでいたヤーコブの日々が、少しずつ色づきはじめるが、
人生最後の“サプライズ”までのカウントダウンは確実に近づいている…。

Filmarksより引用)
たかむし的評価
4.0/5.0

話の発送はとても斬新ですね。とてもキュート。
最後まで見ると、展開はなんとなく読めますが
ハッピーエンドだしね。ちょっと可哀想だけど。
とても楽しめました。暗すぎないし、馬鹿すぎないし、ちょうどいい感じですね。
感情の起伏がないヤーコブが少しずつアンネとの出会いで
変わっていくのがいいなあ、と思います。
やはり、恋ってすごいのね。
元執事であるムラーがとてもいいです。
たくさんの人に愛されているのにそれがあまりわかっていないヤーコブですが
人としての感情を取り戻して、きっとその大きな愛を知り、傷ついたかもしれない。
それでもそばに愛する人ができれば、また世界も変わるのかもしれないですね。
サプライズ。それがヤーコブにとってもいちばんのサプライズだったかもしれません。
本人が気づいているかどうかはわからないけどw

死をテーマにした作品です。
もちろん非合法ではあるけれど、将来こういう商売が出てくるかもしれないですよね。
幸せな死に方。できればいいですね。
今日も悔いなく笑顔に楽しく生きることできれば
それは素敵なサプライズ。ですね。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。