シング・ストリート 未来へのうた(2015)
2017年 04月 20日 (木) 21:18 | 編集
singstreet.jpg
Sing Street
監督:ジョン・カーニー
出演:フェアディア・ワラッシュ=ピーロ、エイダン・ギレン、マリア・ドイル・ケネディ
ジャック・レイナー、ルーシー・ボーイントン
あらすじ:
1985年、大不況のダブリン。
人生の14年、どん底を迎えるコナー。
父親の失業のせいで公立の荒れた学校に転校させられ、
家では両親のけんかで家庭崩壊寸前。
音楽狂いの兄と一緒に、隣国ロンドンのMVをテレビで見ている時だけがハッピーだ。
ある日、街で見かけたラフィーナの大人びた美しさにひと目で心を打ちぬかれたコナーは
「僕のバンドのPVに出ない?」と口走る。
慌ててバンドを組んだコナーは、無謀にもロンドンの音楽シーンを驚愕させるPVを撮ると決意。
猛特訓&曲作りの日々が始まった-。

Filmarksより引用
たかむし的評価
4.0/5.0

はじまりのうた、の監督作品です。
で、やはり、音楽がめっちゃいいです。
80年代英国ロックを好きな人も楽しめるんじゃないでしょうか。

家族が崩壊しそうなコナーですが
救われたのが、このコナーの兄弟が仲がとても良いこと。
コナーには兄と姉がいるんですが、子供達だけは本当に結束がかたくて救われた。
特に、コナーの兄がめっちゃいい人なんです。本当めっちゃいい人。
ラストシーンの兄ちゃん最高でしたよ。

転校させられた学校も最悪でいじめっ子はいるし、授業中は大荒れだし
そんでもって校長がめっちゃやなやつでね。
そら、荒れるわな、とw
それでも仲間を見つけたコナーは恋に落ちた女性と仲良くなるため
バンドを結成。
バンドメンバーも超個性的。
でも私はみんな好きだなって思います。
特にエイモン。めっちゃいい子よ。ウサギ大好き(笑)
楽器はなんでも演奏できちゃうすごい子ですw
音楽MVを撮影ってことでいろいろ楽しいです。
はじまりのうた、と似ています。
本当、音楽がとにかくすごくよい。
で、ストーリーが進んで、終わりの方にはちゃんといじめっ子とも仲良くなるし校長もやっつけるし。
いいことだわ!
で、最後ね、うそだろ、って思いながらも(危険すぎる、死ぬよw)でもまあ、映画だし、で許す。

夢があるっていうのはいいな、って。
恋をしてその人のために行動できるって、青春だな、って。
若者の恋は可愛いな、って。

私的には、はじまりのうた、の方が好きですが
こちらもなかなか良い作品です。
出演者の方がほとんどアイルランド出身の方。
そういうのも素敵だなあって思いました♡
またひとつ勇気をもらえた映画でした!私もがんばろ!
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。