ホーキング(2004)
2017年 03月 13日 (月) 22:38 | 編集
hawking.jpg
HAWKING
監督:フィリップ・マーティン
出演:ベネディクト・カンバーバッチ、マイケル・ブランドン、ピーター・ファース、トム・ホジキンソン、リサ・ディロン、アリス・イヴ

テレビ映画、だそうです。
なんだろう?日本で言えば、2時間ドラマみたいな感じなのかな??
ホーキング博士が学生時代に出した博士論文を基に作られたフィクション、ですって
最初のテロップにありました。
エディがホーキング博士を演じている「博士と彼女のセオリー」とはまた少し違います。

スティーブン21歳のバースデーパーティから始まりました。
hawking11.png
ジェーンがバースデイパーティに来てくれて喜ぶスティーブン。
hawking1.png
バースデイケーキのろうそくの火を消すスティーブン。
hawking2.png
にっこり笑う。
ベネさんが少年にしか見えなかったです、この映画(真顔)
たぶん、パッツン前髪と黒縁眼鏡のせいだとは思いますけどね。
ネクタイとかめっちゃかわいいのよ。
このあとジェーンと二人で外に出てお話。
このシーンめっちゃかわいい。ビートルズの話とかね、めっちゃかわいい。
でもこの時、病気が発病。寝転がったスティーブンですが自力で起き上がれないのです。
hawking3.png
たくさんの検査が行われます。でもなかなか医者はスティーブンに
病気のことを言いません。
同室だった白血病の少年が亡くなった日、スティーブンは医者を問い詰めます。
そして、病名を知りました。ALS(筋萎縮性側索硬化症)だということを。
体がどんどん動かなくなっていくスティーブン。
論文のテーマをなかなか決めることができない中
ある教授の論文が間違っていると意見します。
hawking4.png
そのことでその教授と口論になります。恥をかかせた!と。
そんな彼を担当の教授は
人の間違いを探すんじゃない、自分の研究をしてくれ、と叱咤します。
その教授が紹介した数学教師に出会って彼の研究が一気に加速!
宇宙の始まりについて閃いたシーンがめっちゃ可愛かったです。
hawking5.png
スティーブンの論文は認められます。
それによって奨学金もくれることになったようです。
あ、ここに書いてないけどね、スティーブンがジェーンにプロポーズするシーンも
めっちゃ好きです。かわいい。
そして、ジェーンがこの人は私の夫になる人よ!と言ったあのシーンも大好き。

最後のスティーブンの言葉が私は大好きです。
だって、本当希望がもてるでしょ?人ってすごいんだって思えるの。
We are very very small.
But we are profoundly capable of very very big things.
Can you hear me?

たかむし的評価
3.8/5.0
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。