やだ、これ気になるw
2016年 04月 29日 (金) 11:48 | 編集
むかーし、むかし。
私はEJ購読してました。
うん、いいんだよ、これね。
なんせハリウッドスターの生のインタビューがね、収録されてて
しかもね、ちゃんと英語も日本語訳もついてて
かなり英語の勉強にもなる。
私はこの英語教材はお勧めしたいよ。特に映画好きならなおさら!!!
でも、高いんだわ。
しかーし!見つけてしまったよ!!!
ejleo.jpg
レオとイニャリトゥ監督のレヴェナントの撮影秘話だよ!!!
すっげー聴きたいよ。
買おうかなーww
お金ないって言ってすげー凹んでたくせにね。
そりゃあ、今だって今後の出費とか考えると
凹みますけどね…
考えよう。ってたぶん買うw
レオのインタビューいっぱい聴いてTOEICに備えよう←受けるんだw
関連記事
Comment
この記事へのコメント
ヨッシーさん、コメントありがとうございいます。
海外ドラマ、いいじゃないですか。
私はずっと前は見てましたけどまた見てないですね…はまるとずっと見てしまいますよね。

そうです。レヴェナント、公開初日に行きました(笑)
ネタバレ、読んでくださいましたかw
そう、本当、熊、あれひどかったですよね。
見てて痛い、痛い、あー、痛い、でした(涙)
スターウォーズ?えっとどこだったけ?思い出せない。
あ、今日、スターウォーズの日らしいですw
本当!今の時代、CGだろうがなんだろうができるのにね。
生の贓物、本当にかじったんですか!なんていう役者魂。
復讐っていう念だけが彼を動かしていたのでしょうね。
成し遂げたあとは虚しいだけでしょうけど
でも、本当にすごいパワーだな、って思います。
そうそう、レオは環境に関しての活動にいろいろ取り組んでますよね。
アカデミーはいつもノミネートされるのに!と思っていたので今回本当にうれしかったです。
そして、この映画なんども繰り返し見たいとは思わないけれど、アカデミー賞をとって当たり前だ、くらいのすごい作品で観てよかった、と本当に思いました。
これからも素晴らしい演技を見せても欲しいですね。
2016/ 05/ 04 (水) 21: 49: 18 | URL | たかむし # -[ 編集 ]
ご無沙汰してました
たかむしさん、こんにちは。
凄くご無沙汰してました。
全然映画も観てなくて、映画館にも行ってないし、家では海外ドラマばっかり見ていて。話題のないわたくしでした。

が、観てきましたよー、「レヴェナント」
たかむしさんは早々に行かれたんですね。
さすがです。
観てきたのでネタバレの先もしっかりと読ませてもらいましたよ。
そうなのよねー、そうなの、とうなずきながら読んだよ。
熊、すごかったよね。熊、一気に仕留めようとしないのよね、レオ様相手に遊んでいる。もう最悪な熊。
馬を割いて中に入るシーンは「スターウォーズ」を思い出しました(笑)
生肉かじったり、川に流されたり。
今の世の中映像でどうにでも加工できるんだろうけど、ディカプリオは本当に馬に入ったり生の贓物かじったりしたんですってね。もう、すさまじいとしか言えない。
あれだけの傷をおったら、普通生きていけるわけないのに、彼を奮い立たせたのは「復讐」それだけ、だったんだろうなあと思います。
復讐はむなしいとか言うけど、それに向けられるエネルギーって大きいんだなあと思いました。
地球温暖化のせいで撮りたいシーンが撮れず時間がかかったってネットで読みました。
そういえば地球温暖化の会議でディカプリオが登壇して、演説している様子をテレビで見たけど、いろんな所で活躍してますね。
賞なんて後からついてくるものだとしても、念願のアカデミー賞を受賞して、これでまた違った彼が観られるだろうとますます期待が高まりました。
2016/ 05/ 01 (日) 11: 38: 56 | URL | ヨッシー # SIR.BgG2[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。