暗殺教室〜卒業編〜(2016)
2016年 04月 06日 (水) 20:25 | 編集
ansastusotu.jpg
監督:羽住英一郎
出演:山田涼介、二宮和也、菅田将暉

たかむし的評価
★★★☆☆

話的には、前作の暗殺教室の方が面白いです。
今回のは、え?そんな馬鹿な、っていう、
まさにつくりもの、っていう脱力感が否めないのが結構あったので
評価低めで★3つです。
漫画だと割り切ればいいんでしょうけどね。
ラストは清々しくて良かったですけどね。
でも、漫画ですね、はい。
ただ、本当に殺せんせーは可愛いです。本当に可愛いです。
殺せんせーの過去は悲しいですが
いまいち分かりにくかったけど(私が馬鹿なだけだと思う)
文句言えばキリないですが、にのちゃん最高!(そこ)

以下ネタバレを書きます。

漫画なんですよ、本当漫画。
そんな簡単にね、薬品調合の情報盗めませんし
作れませんからね…
まあ、結局この薬は殺せんせーを助けることはできなかったけど。
あと、生徒たちが捕まってから、殺せんせーのところに行くところとか
もうむちゃくちゃ。えー、そんな馬鹿な、ですよ。
だいたい、あんな爆発どうやって?
それからそれから。成宮くん。また悪役!
この人がどうして触手の研究をしてあんなに冷酷で、っていうのも分かりにくかったなあ。
死神と雪村先生のシーンはすごくよかったです。
秘密ですよ、って言って死神が雪村先生の頬に触れるシーン。
も、あそこだけで私は満足ですよ。
でもって、にのちゃんの死神なんですけど、まあ!コスプレ!(笑)
首輪とかしてるんですもん、なんかもうそれだけで、
ありがとうございます、です(視点がもうすでに変態)
だから、私はね、うん、この死神にのみやさんを見に行った、ということです。
渚くんとカルマくんの決闘?シーンは好きです。
やっぱり、山田くんも菅田くんも可愛いんだわ!!!!

結局殺せんせーは殺されてしまいます。
でもE組のみんなと最後固く絆に結ばれて
彼らの未来を、彼らの前向きな心を守った殺せんせーは
やっぱりやっぱり素敵な先生でした。
ヌルフフフ!!!
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。