アイスランドに行ってきたぞ!⑥2015.03.12-13
2015年 04月 22日 (水) 20:25 | 編集
アイスランド旅行記最終回です!!
お待たせしました!
本当はぴゃー!と書き上げるつもりだったのに…。

ではでは。どうぞ!

この日はお土産とか買ってオーロラツアーに備えよう、と言う予定でした。
オーロラツアーが開催されるかどうかは17時以降にならないと分からなかったのですが。
朝早くから起きる必要はなかったのに、めちゃ早かったです。
また一番乗り(笑)

街の中の散策ですが、記憶がもうないので時間軸はめちゃくちゃです。
ごめんなさい。

街の写真を少し…

カラフルな感じが可愛いですよね~。
で、なんかレイキャビックの街、工事中が多くて。
なんでこんなに工事ばっかりやってるんだ、って感じでした。

奥がバス停。アイスランド語が分かれば、バスに乗って妖精の街に行けたのに…。
バスに乗る勇気はありませんでした。

この日は時間も早かったし、前回入れなかった教会の中に入りましたー。
あの、大きな教会です。1日目の旅行記に写真あるかな?

パイプオルガン。でっかい。

ステンドグラス。
日本人観光客もぼちぼちいました。やー、アイスランドに来る日本人もいるんだねえ(自分もな)
試し弾きかなのか分かりませんが、ピアノを弾いてる方がいらっしゃいました。

ブルーラグーンでの泥の素晴らしさに感動した友人が泥パックを買いたい!と言っており
その店があったので、そこで、泥パック買いました。
2本セットで買う方が得だったので(それでもお高いデスw)
二人でわけることにしました。
その時に…スタッフがすごく何か言うんですよ。ええ、英語です。
は?何?面倒くせえな?って思ってましてね。
Refundされるとかなんとか言ってるんですよ。TAX Freeなんだけどその手続きは自分たちでしろ、みたいな。
げ!面倒臭い!しなくてもいいかな?と思って、さらーっと聞き逃したのです。
(でもこれがのちのち私達を悪夢に突き落とすのであった…)

チョコレートの可愛いお店がありましてね。
そこで、お土産に大量にチョコレートを買おうね!って決めていました。
が、この店の後ろ、工事していて、その音が尋常じゃない煩さなんですよ。
もう、私、気分悪くなって(頭がクラクラするほどです)
選んだら、すぐに店を出ました。(でも選ぶのに時間かかったけど、気分悪かったわ)
あれ、営業妨害にならないのかしら?とか思ったわ。

姪っ子にまたしてもたくさんお金を使ったわ(笑)
結局姪っ子にあまりおばなのよん。
ぬいぐるみとコップとスプーンと。
まあ、どれも高いわw

衝撃の事実。店によって同じものでも値段が違うこと(真顔)
あ、それは本って言うか、お友達が買った冊子だけども。
ねえ、冊子が店によって値段が違うだなんて!!!信じられぬ!!!
さすがアイスランド。適当すぎる…
そして、半端なく高いです(真顔)
紙切れぺらぺらなのが2,000円くらいだよ。紙たけーんだわ。

ちょっと休憩ってことで甘いもの。

私の。

お友達の。
この店、美味しいんだけど、全然人がいないのよ。どーして!?
ちょっとはずれだから?時間帯の問題??
この店でも無料Wi-Fiが飛んでて、本当、通信環境のよさには大満足だわ。

まあ、そんなこんなで街をうろうろしてお土産も買って
さあ!オーロラね!と思ってたのですが…。
超悲しい事実…
その日のオーロラツアーは中止になってました。
確かにね、天気悪いのよ。雲がかかってるし、晴れ間なんてないのよ。
でもでも、あのツアースタッフなら、晴れ間を見つけられるんじゃないかしら?ってね。
もう、オーロラツアーがなかった時の私達の一声は…
「もう成田に帰りたい」でした。
結局夜は食事に出ることもなく、
大量にオリーブを食べまくって(もう当分オリーブいらない)
げらげら笑って終わったのよ…とほほ。
次の日は朝5時にはホテルを出なきゃいけなかったから
つまり4時起きとかだし、もうなんか、本当、最後の最後でショックだったわ。

寝たのか寝てないのか覚えてないけど(笑)
とりあえず、うん、4時くらいには普通に起きていたわ(本当寝不足の日々だった)
もちろん、朝食をとれるはずもなく(食堂は7時からですから)
で、ロビーで待ってたんですけど、4時台?に来るバスがどうも遅れてるらしく
フロントのスタッフのおじさんがもしかしたら、次のも遅れるかもしれないから
バスの運転手に自分たちは乗れるかどうか聞いて乗れるなら、乗った方がいいよ、と
言ってくれたので、私達は5時前のバスに乗りました(運転手に話したら、いいよ、と言ってくれたので乗った)
私達は早めに空港に着くことができました。
私達の他に二人同じホテルから出発したのですが、
その人たちは飛行機間に合ったのかしら?と思いましたけども。
で、ケプラヴィーク国際空港、ものすっごい人なんですよー!!!
ビックリしました。
うえー!なんでこんな朝もはよから人が!!って思いました。
で、私達…免税の場所に行かねばならなくて。
そう!泥パックですよ、泥パック。
説明書を読むと(もちろん英語です)
それをしなくてもいい、ということが書かれてないんですよね。
だから、しなくちゃいけないのかなって思って。
で、税関のところに行って紙見せたんだけど、そのままポストに入れろ、
みたいなことしか言われず。えー、なによー。
じゃあ、これポストに入れたらいいんだーって思って。
そのまま、スーツケースをドロップする列に並びました。
(その前に、飛行機のチェックインを機械でしましたよん)
で、並んでいる時に、まず第一の不安が…
皆、何故か、荷物のタグを持ってるんです。
そう、あのピローン、と長い受付で荷物を預ける場合
スタッフの人がつけてくれる長いタグです。
え?なんで皆持ってるの?って思って。
ちょっとちょっと、私達持ってませんけど??
大不安。
私は前に並んでいたご夫婦に質問しましたよ。
このタグはどこでもらったの?と(もちろん英語ですよ)
そしたら、チェックインのときに出てきた、って言うんですよ。
うっそーん!?
友達と相談の結果、私達は間違ってボタンを押したんだってことに
なりました(汗)
しかし、すごく長い行列。またあの機械に戻って並ぶのは
かなりしんどい(ていうか時間も心配になる)
途中で空港スタッフの人がいたので、聞けば、大丈夫よ!って言われたので
ほっと一安心。しかし、私達は心が折れた。
チェックインできて、航空チケットが出てきた時点で安心したのに。
で、スーツケースを預けて、ゲートに入ることにしました。
そして!!!!!!!!!!!!!!!
ここですよ。ここで私達にかんなり心が折れる出来事が舞い降りてきたのは。
そんなこと舞い降りてきてほしくなかった。
身体チェックと手荷物チェックありますよね。
あれで、私、止められてしまったんです…
そうです。泥パックですよおおおおおおおおおおおおおお!!!
100ml以下じゃないと飛行機内に持ち込み不可ですよ!!!
忘れてたんですよおおおおおおおおおお。
ていうか、税関がなんだら、なんてことがなければ
スーツケースにいれておいたんです。
でも、その税関のがあって、わざわざ手荷物として持っていて
それをスーツケースにいれずに手荷物のままだったんです(滝汗)
普段なら、きっと液体やらクリームやらで検査が厳しくなっていることは
分かってるから、スーツケースにいれるのは忘れないはずなのに。
で、スタッフに止められ、これは200mlだから、もう一度戻って預けるか、捨てろ、と言われました。
すすすすす捨てるなんて選択肢、あるわけないだろ!!
捨てるか?と言われ、NO! I'll go down.って即答だったわよ(真顔)
しかしパニック状態なことにはかわりない。
海外で引き戻したなんて初めてだし、どーすれば!ですよ。
スタッフの人に、あれやこれや言ってたんですが、とにかくパニック状態なので
何をどう伝えればいいのかまったくでした。
今なら、伝えられますよ(涙)
I can't get in plane with this cream but I want to go back to Japan taking it. What should I do?
って感じですかね。言えなかった(真顔)
まあでもなんとかめちゃくちゃでも伝わったようで…。
私はその時、手持ちの荷物を二つ持っていたので
ひとつのバックに全部持ち物をいれ、もうひとつのバックにその泥パックをいれて
緊急用?みたいな窓口があって(荷物ドロップの列に並ばなくてよかったのです)
そこで、またタグを出してもらって、荷物を預ける場所みたいなところに移動して
預けることができました。
OK!と言われて一安心ですよ(大泣)
で、とにかく放心状態だったので、この時、別料金を取られなかったことにあとで気づきました。
普通、預けることができる荷物はひとつですよね。
他に預ける場合は別途かなりの金額が取られるんですけど。
良心的なのか、私達があまりも不憫で同情されたのか…
分かりませんけど。
クリーム類はスーツケースの中へ!!!!!!ですよ!!!

大パニック状態だったため、友達も私もぐったりんこ状態。
まさか最後の最後でこんなことになるとは思うもんですか!!!
そして、英語力のなさに二人して凹んだのでした。うっうっ。
でもさ、今にして思うけど、これ、アメリカだったら完全に捨てられてたよね(真顔)
英語通じないしさー。
にしても、本当アイスランドのセキュリティの甘さね(笑)
や、私は泥パックで止められたけれども
スーツケースもさ、アメリカだと預ける前に検査装置に通されるじゃん?
それないんだよ、アイスランド。このご時世に…
平和なんだろうけど。大丈夫なのかしらね。本当。
入国審査もないしねー。だはは。
レイキャビックからコペンハーゲンへ。
ぐったりんこ(笑)
意外と早く着いた気がします(放心状態だから?(笑)
で、コペンハーゲンで乗り継ぎ。
ここでもなんか訳の分からない装置があったんだけど
私達はそれ関係なかったみたい。
てか、本当、英語まじな!!本当、英語できないとだめな!!!
(また若干凹む私達)
行きと同じ場所で休憩です。
セブンイレブンで買ったわw700円くらい…

そして、成田へ向けフライト。
行きと違って、私、ほとんど寝てた(笑)
映画も観てないし(だって相変わらずの流しっぱなし状態w)
テトリスもしてないわ。
食べてるか、寝てるか、でした(笑)
iceland13.jpg
窓際だったのでね。
iceland14.jpg

もうすぐ成田だよー!

成田へ着いて…無事泥パックも帰ってきました(笑)
あんな小さい荷物、なんで預けるんだよ、みたいな感じだよ。
私のショルダーバッグ(笑)
そして、友達の家に移動して、ごろすかごろすか、してました、とさ!
次の日は春コミに参加して、夜行バスでまた徳島へと帰りました。

ながーいながーい、アイスランド旅行記を読んでくださって
どうもありがとうございました!!
次回はアラスカに行くぞ!
オーロラ見るぞ!!!!!
でも、昨日テレビでパラオのことしてたからパラオ行って
イルカと泳いでみたい(泳げるかどうか知らんけど)

海外はいいね!
そして、英語、とても大事!!!!!
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。