劇場版 K MISSING KINGS(2014)
2014年 07月 17日 (木) 12:03 | 編集
kmissingkings.jpg
監督:鈴木信吾
声の出演:浪川大輔、小野大輔、小松未可子

たかむし的評価
★★★★☆

観終わったあとの正直な気持ち。
うおおおおおおおお!!!!!です。
だって。まさにそんな感じだったんだもの。
どうなるんですか、これから。と言う不安でいっぱいです(笑)
Kの内容をだいたいでしか覚えてないので
あれ、なんでシロはいなくなったんだっけ?と根本的なところがすっとんでました。
ので、KのDVDもレンタルしてこようと思います。
それでまたもう一度観に行けたら幸せだな、と思ってます。
あ、面白いんですよ。うん。
相変わらず映像綺麗だしね♡
そして、大好きなネコも相変わらず可愛くて。
Kの中のキャラクターではネコがいちばん好きです。
ええ、女子ですよ、女子。
シロちゃんも可愛いんだけどね、随分変わっちゃったよね(涙)
それにしても、シロちゃんの出番すくなっ(笑)
この映画はクロと紫が結構焦点が当たってる気がしました。
にしても、紫。ビジュアルカッコいいのに、おねえなのよね。
つか、何、この人って思っちゃう(笑)
伏見くんがよかったです。あまり好きになれないんだけど
今回ので、あー、本当はいいやつなんだなって。
猿×美咲がいいですね。美咲も相変わらずで安心しました。
エンドロールで下野さんの名前を見て、え!どこに出てたん!?と。
鳥でした、鳥(笑)わっかんねーよ。
私もまだまだですね。
あと、草薙さんは櫻井さんなんですねー。いまいち、声を把握してない私です。
それからそれから!
悠さんのキャラが激変していて笑いました(笑)いや、断然こっちがいいです(真顔)

以下ネタバレです。
赤の王の誕生ですよ!!!!!
もーもーもー!!
感動しちゃいましたよ。うん。
アンナが赤の王だなんて、もう超萌ゆる。
少女がさ、先頭っていう設定とか、すごく好きなの。
赤の王の誕生のシーンはちょっと鳥肌立ちました。
緑の王の攻撃を、今度は私が守るって頑張るアンナちゃんが可愛くて♡
でも、守りきれなくて。
でもでも、そこで青の王が助けてくれて、きゃーん♡
これから赤と青で協力して、緑の王を打つのでしょうか??
そして、シロ、白銀の王もついに闘いに出るのでしょうか?
そうよ、今度は逃げない、みたいにシロちゃんが言うんですよ。
それで終わるんですよ!
ええ!!それで終わるんですよ!!この劇場版!!!!
続きはいつですか?
テレビになるんですか?それとも映画ですか?
どっちでもいいんで、はよ、してください(真顔)
でもさー、この内容ってさー、永遠続くんじゃないかって思ったり(笑)
だって、色いっぱいあるよ(笑)緑の次は黄とか紫とか、いろいろあるじゃん。
際限ないずら。
文句はさておき、私はKをもう一度観直して、また劇場版を観ようと思います。
来場者全員に来場特典くれるんだけど、これ週代わりなのよね。
kpanhu.jpg
今回はクロネコのストーリーでした。
次は美咲、その次は猿、そして、最後は宗像。
わたしゃ、クロネコだけでいい、と思っていたが、猿のが欲しくなりました(笑)
なので!Kを早く見て、猿の回(7月26日(土)〜8月1日(金))にもう一回観に行こう♡
あと、私、カードはシロちゃんでした。可愛いのよ、王子様みたいで。
やったーん♡
しかし、パンフレットめちゃんこ高かった。買うのやめようかと思ったけど買った。
1200円(税別)って!!!
私、今までこんな高いパンフレット買ったことない。
高くて900円かな?
でもすごく綺麗なパンフレットだったから、いいかな。
他にグッズ買ってないしね。偉いわ。
だってだってー!!!
何が入ってる分からんっていうあの売り方!嫌だ!
って思ってるけど、アニメのってそう言うの多いですね。
ガンダムはこれが入ってるよ、って分かったのに。
(だから刹那の乗ってるガンダムを迷わず買った(笑)

そういうわけで、Kも浅くはまってます(笑)
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。