ももちゃん永眠
2014年 03月 17日 (月) 15:35 | 編集
ももちゃんが天国に旅立ちました。
18歳と1日。
とてもとても長生きでした。
とりあえず、報告まで。
涙がまだぽろぽろでてしまいます。
明日の朝、ぺーちゃんとまーちゃんとまうっちゃんたちが眠るところに
埋葬します。
今まで、こんな写真は撮ったことはないんだけど。
あまりも綺麗なので。
見たくないひとはごめんなさい。

寝ているみたいでしょう?

今日は一日、結構壮絶でした。
私が冷たくしたからかもしれない。意地悪したからかもしれない。
だから、天国に逝ってしまったのかもしれない。
そう思うと、涙が止まりません。

昨日の夜中、ごそごそするので、玄関ルームにおいて
私は一人で寝てました。
朝方起きた時、ももちゃんは目を開いてました。
もう少し一緒に寝ようと思って、また一緒に眠りました。
何時間たったか分かりませんが、突然、ももちゃんが痙攣を起こしました。
私はももちゃんを抱きしめ、とにかく痙攣がおさまるのを待ちました。
そして、横に寝かせて、おむつをとると、真っ黒なうんこが出ていて
お尻中、うんこで真っ黒になってました。
綺麗にしてもしても拭えない。
そうこうしているうちに、またブリブリとでてきては痙攣も起こす。
おしっこも漏らす。
そんな状況でした。
それから、とりあえず、おむつをしてあげて、膝掛けをかけて寝させました。
それでも、やはり突如痙攣は起こります。よだれが垂れまくります。
目を見開いて、痙攣を起こすので可哀想でした。
それを何度か繰り返し、昼ご飯を食べてしばらくして、ついに声をあげました。
絞り出すかのような声。
口を大きくあけたまま、はあはあ、と何度か呼吸をすると、なく。
それを繰り返しました。
そして、息を引き取りました。
最期、本当に苦しそうでした。
ただ、そばにいてあげてよかった。と思います。
いつも通り、仕事をしていたら、
仕事から帰ってくる頃には息をしてなかったことになります。
ひとりで逝かせてしまうところでした。それをしなくて本当によかった。

お世話をこれからしなくていい、と言うことに少しホッとしていたりします。
最低ですよね、本当に。
でも、もうできないんだ、と思うとまた涙が出てきます。
こんな酷い主人で本当にごめんね。
本当に本当にごめんね。
ももちゃん、大好き。ももちゃん、大好き。
ありがとう。
本当にありがとう。いっぱいいっぱい笑顔と幸せと癒しをありがとう。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
ユウナさん、こちらにもコメントありがとう。
飛んで行くよ、っていつも言ってくれましたね。
そう思ってくれるだけで嬉しかったんです。
だから、謝らなくていいんです。
私だってまさかこんな事態になるなんて思ってなかったから。
いつかは必ずくるお別れ。
分かっていてもやはりとてもとても悲しくて。涙が止まりません。
ももちゃんを本当にしあわせにしてあげれたのか、後悔ばかりしか残りません。
天国でいっぱい美味しいもの食べて、いっぱい走って、いっぱい眠って。
楽しい時間を過ごせてるといいな。
ルシくんにも会えたかな??
2014/ 03/ 19 (水) 16: 48: 53 | URL | たかむし # -[ 編集 ]
ばななちゃん、コメントありがとう。
ももちゃんの報告をブログに書いた時、すぐにコメントをくれて泣いてしまったよ。
あ、ばななちゃんはももちゃんのこと、凄く気にしてくれたんだって思ったの。
ありがとう、本当にありがとう。
ももちゃんは本当に名前通り、桃色の似合う子でした。
ばななちゃんのわんちゃんはお花が好きだったんだね。
体中に香りをすりつけるなんて、可愛いね、愛おしいね。
思い出すと泣けるよね。うんうん。
最期は本当につらそうで。
何もできなくて、私はただそばにいるだけで、ももちゃん、ももちゃんと呼んで
体を触ってあげることしかできなくて。
私を見上げたももちゃんのつらそうな顔が忘れられない。
もっともっとそばにいる時間を多く持ってあげればよかったって後悔ばかりだよ。
泣いてばかりじゃ、ももちゃんも悲しむだろうけど
いつもの場所にももちゃんの姿がないのが本当に悲しいよ。
笑顔の日はいつ来るか分からないけど、ももちゃんのためにも笑いたいです。
コメント、本当にありがとう。
2014/ 03/ 19 (水) 16: 45: 47 | URL | たかむし # -[ 編集 ]
モモちゃんへ
モモちゃん
会いに行けなくてごめんね。

こんなことなら、
私すぐに飛んで行けば良かったね。

うちのルシは立てなくなってから半年ばかりは
生きていたから
モモちゃんもにも
まだまだ時間があると思ってました。

ごめんなさい。

ごめんねモモちゃん。

私、ダメだね。

天国行ったら、
うちのルシとご対面してね

きっと仲良くなれると思うから。

モモちゃんは幸せだったね
大好きなご主人様がずっとついていたもんね

天国でいっぱい走り回ってね
2014/ 03/ 17 (月) 21: 03: 40 | URL | ユウナ # -[ 編集 ]
もう一度、ももちゃんの写真を見たくて、
またブログにお邪魔しました。



ももちゃん、可愛いね。
ピンクがこれだけ似合うワンコもいないんじゃないかな。って思うくらいだね。

私も、ワンコが亡くなった時に、
使っていた中でも一番気に入っていた毛布にくるんで、
お花をいっぱい飾ってあげたの。
お花が大好きな子で、春になると庭の花の蜜をなめたりしたり、
ハーブの香りを体中にすりつけたり。
思い出しただけで、やっぱり私も泣いちゃう。

だから、たかむしちゃんも、いっぱいいっぱい泣いてね。
お別れしても、きっとももちゃんのことを思い出しては泣く日が、
いっぱいあると思う。
こんなことをしてあげてば良かった。とか、
もっと側にいたかったな。とか。
その都度その都度、涙が出ると思う。


最期、一緒にいてくれただけで、
ももちゃんも絶対にたかむしちゃんに、「ありがとう」って言ってるよ。
一緒にいれて、本当に良かったね。ももちゃんは、笑っている たかむしちゃんも大好きだと思うから、
(もちろん私も)
また笑顔で過ごせる日がきますように。

2014/ 03/ 17 (月) 17: 53: 22 | URL | ばなな # -[ 編集 ]
ももちゃん、頑張ったね。
たかむしちゃんも、すごく頑張ったね。
これからは、天国から たかむしちゃんのことを見守ってね。

そんな言葉しか浮かばないけど、
ももちゃんが天国で、あちこちお散歩を楽しむ姿を想像して、
遠くからお悔やみ申し上げます。

ばなな
2014/ 03/ 17 (月) 16: 49: 53 | URL | ばなな # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。