流血事件
2014年 02月 10日 (月) 21:59 | 編集
ももちゃんの左前足の爪が取れてしまいました(涙)
昨日、ごはんを食べさせているとき、爪が取れそうで(汗)血だらけになってるんです。
こりゃいかん!と思って、ごはん後、ドラックストアに行って
包帯、カット綿、テープ(絆創膏タイプのテープです)を買ってきました。
それで、消毒をして、綿を当て、包帯をし
姪の靴下をはかせました。
寝ているときはいいのですが、またしばらくすると歩き回り
ぎゃー!また包帯が取れている!!
昨日の夜だけで3回ほど手当をしました。
そして。今日。
朝手当をし、また昼手当をし(はずれているからです)
仕事の合間に15時ころ、見に行くと、ぎゃー!!つ、つ、爪がなくなっている!!
また流血が酷くなっていたので(もちろん、包帯は取れています)
手当をし、夕方、病院に行きました。
右前足の爪も取れそう、と先生に言われ、両前足、包帯です。
とてもつらいです(涙)
写真を撮ろうと思いますが、いま寝てるんです(笑)
だから、また機会があれば。
動きたい!歩きたい!でも、なかなか立ち上がれず、ないてしまう。
昨日、夜中もないてたので、久々に、うるさい!(怒)となってしまいました。
でも結局、起きて、手当をし、ももちゃんと一緒に眠りました。
その横顔はすっかり痩せてしまって。悲しくて泣いてしまいました。
ごめんね、ももちゃん。ごめんね。ももちゃん。

食事にもすごく時間がかかります。
明日、前掛けかなにかを買ってこようと思います。
あとプレート。どうやら、平たい器の方が食べやすい気がします。
今、ももちゃんにはサポートとして、座布団をくるくる丸め、
脇の下、顔の下においています。
少しでも楽に眠れて、楽に立ち上がれるように。
人間の介護にも応用できるんですよ。
って、人間の介護が犬の介護にも応用できるんですよ、って言うのが正しいですね。

介護は楽しく頑張ろー!!!
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。