バーニー みんなが愛した殺人者(2011)
2013年 07月 18日 (木) 17:28 | 編集
barny.jpg
監督:リチャード・リンクレイター
出演:ジャック・ブラック、シャーリー・マクレーン、マシュー・マコノヒ

たかむし的評価
★★★☆☆

正確に言えば、3.5くらいかな?
ドキュメンタリーな感じで物語が進んで行くから
ちょっと、退屈だったかなあ、と思います。
普通に、バーニーを中心としたストーリー構成なら楽しめたのに。
バーニーはどんな人?と質問され、町中の人がバーニーについて語って行く。
時々、バーニーがストーリーを進めて行く、って言う。
実話なんですね。
かなり切ないですよ、これ。
ネタバレになっちゃうので以下ふせますね。


マージョリーのことを愛していながらも殺してしまったバーニー。
バーニーの立場なら、殺意を覚えてしまっても仕方ないと思います。
普通の人間ならね。
でも、バーニーはマージョリーを愛してたからこそ、
ずっと冷凍庫にマージョリーの遺体を隠していた。
いつか自分が埋葬するために。
本当に心優しいバーニー。
町中の人に愛されていたバーニー。
殺人を犯して、こんなに愛される人がいるんだろうか。
裁判だって、あの町で行われていたら、きっと無罪になってたと思う。
検事のダニーが町中のみんなが殺人者を無罪にしたがる、ということで
異例の地区外での裁判に申請した。
裁判にはもちろんバーニーを愛している町の人もたくさん出席。
その町中の人とバーニーが愛しかったです。
これは実話に基づく話なので、話の最後に、
バーニーとマージョリー本人の写真が出てきました。
歌がうまくて、誰にでも優しくて、なんでもできるバーニー。
その人気者のバーニーを自分のものしたくて、ありとあらゆることを束縛したマージョリー。
なんか、とてもとても切ないですね。
バーニーは刑務所で、故人を思い、刺繍をしているんだそうな。

ストーリー展開を普通のストーリー展開にしてほしかったな。
だったら退屈しなかったと思うのになー。
残念!!

にしても。ジャックは歌うまいよ。本当。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。