アイアンマン(2008)
2013年 05月 05日 (日) 13:18 | 編集

監督:ジョン・ファブロー
出演:ロバート・ダウニー・Jr.、グウィネス・パルトロウ

たかむし的評価
★★★★☆

この映画。
何の映画を観に行った時か忘れたんですが、
予告を観たんですよ。
でもその時はなんてくだらなそうな映画!と思って、興味なかったのを覚えてます(笑)
でも。シャーロックを観てから、ダウニーJr.の魅力にはまって(笑)借りちゃいました。
しかも、今、3が公開されているためか、
アイアンマン2は全部借りられてたわ!
1はかろうじて、2本ありました!!

いやはや。
ダークヒーロー映画なんだけど
いつもの感じではないのがよい。
殺人組織に拉致されて、まさかの運命に出会う、トニー・スターク。
いやはや、まさかまさか!のストーリー展開に驚き。
そして笑いもある。
やっぱりダウニーだから?
もう、可愛くて!←重症シグナル。
パルトロウ演じる秘書もナイス!!
友人であるローディも!!

いやー。
面白かった!
なんでいつものダークヒーローものと違うかっていうと、自ら進んでアイアンマンになったこと。
その開発は自分ひとりでしたこと。
そんでもって、最後の最後!
なんか笑ってしまった!!
こういう憎めないやつを演じたらダウニーはすごい!
やっぱり、あのクリクリな瞳のせいかしら?
インセンが亡くなったのは悲しかった。
できることなら、トニーと一緒に逃げて、アイアンマンとともに生きてほしかった。
でも彼がトニーを救ったから、トニーの運命は変わる。
このシーンは泣けます。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。