裏切りのサーカス(2011)
2017年 04月 03日 (月) 22:45 | 編集
tinkertailorsoldierspy.jpg
Tinker Tailor Soldier Spy
監督:トーマス・アルフレッドソン
出演:ゲイリー・オールドマン、コリン・ファース、トム・ハーディ、ジョン・ハート、
トビー・ジョーンズ、マーク・ストロング、ベネディクト・カンバーバッチ、
キャシー・バーク、デヴィッド・デンシック、スティーヴン・グレアム、
キーラン・ハインズ、サイモン・マクバーニー、スヴェトラーナ・コドチェンコワ
あらすじ:
東西冷戦下、英国情報局秘密情報部MI6と
ソ連国家保安委員会KGBは熾烈な情報戦を繰り広げていた。
そんな中、英国諜報部『サーカス』のリーダー、コントロールは、
組織幹部の中に長年にわたり潜り込んでいるソ連の二重スパイ『もぐら』の存在の情報を
掴む。
ハンガリーの将軍が『もぐら』の名前と引き換えに亡命を要求。
コントロールは独断で、工作員ジム・プリドーをブダペストに送り込むが、
ジムが撃たれて作戦は失敗に終わる。
責任を問われたコントロールは長年の右腕だった老スパイ、ジョージ・スマイリーと共に
組織を去ることとなる。
直後にコントロールは謎の死を遂げ、
引退したスマイリーのもとに『もぐら』を捜し出せという新たな命が下る。
標的は組織幹部である“ティンカー”ことパーシー・アレリン、
“テイラー”ことビル・ヘイドン、“ソルジャー”ことロイ・ブランド、
“プアマン”ことトビー・エスタヘイスの4人。
過去の記憶を遡り、証言を集め、容疑者を洗いあげていくスマイリー。
浮かび上がるソ連の深部情報ソース『ウィッチクラフト』、
そしてかつての宿敵・ソ連のスパイ、カーラの影。
やがてスマイリーが見い出す意外な裏切り者の正体とは……。

Movie Walkerより引用

ずいぶん前に観たのですが(調べたら4年前に観てたw)
ベネさんが好きすぎて、また観直した(笑)
なぜなら…
その当時はゲイリー!きゃー!というだけで観て
その上、意味がわからずだったのでww
前のレビューを見るとひどいもんだったww
↓このひどさw

2013年3月23日に鑑賞記録。
面白い、以前に、人物の相関が難しくて
え?誰、あ、このひと、は?だから誰?やっぱりこのひと、みたいな(笑)
ファーストネームで呼んだり、ラストネームで呼んだり、
はたまたコードネーム、偽称名…
しかも!回想シーンも入ったりで。
工作員やら、諜報員やら…そういう内容のって難しいです。特に外国のはね。
て思うと、日本って平和なのね(笑)
ま、今の日本だって、スパイなんてウヨウヨいるだろうけれど。

内容分からず、観てるので、
残酷なシーンなんかが突然起こるともう大変。怖くて見てられない。
あの、いきなり、どん!ってやめてほしいわ。怖いのよー。
つくづく、私はバイオレンス映画やサスペンス映画、
観るのはやめた方がいい、って思いました。
ゴーストライターも怖いんだけど、あれ、きれいだからね。うん。
また、この裏切りのサーカスとは違います。

にしても。サーカスっていうもんだから、あの楽しいサーカスを思ってて(笑)
違います、全然違いますよ。
サーカス=諜報部門、って意味でした(笑)
あ、サーカスの楽しい映画だー!なんて思ってレンタルしたんじゃないです(笑)

しかし。この映画。
観終わって、すべてが分かれば、また見てもいいな、と思った。
怖いシーンはすっ飛ばしてね(笑)
そして、ラストは晴れ晴れするよ~。


ね、ひどいねw
どんなだったっけ?って思って自分のレビュー見返してもさっぱりわからなかったのでw
で。もう一度観たけど、やっぱり難しいわな。
まず、前の記録にも書いてるけど、名前!人物の名前がわからなくて
もう、一体何人いるの?え?だから、誰なの?って思う。
この映画さ、本当、人物相関図を確認してから観た方が楽かもですw
ジョン・ハートが出てきた時に胸が熱くなりました。
もう彼の演技を見ることができないんですものね。
ジョン・ハートの他にも、とにかく、この映画、キャストが豪華すぎる!
ゲイリーだし、トム・ハーディだし、コリン・ファースだし、ベネさんだし!
でもベネさんの記憶ゼーロー(笑)
そうね、だって、これ、前髪あるもん。可愛い←
ttssbene.png
今回は、観る前にあらすじを読みました(笑)
でも覚えているもので、あ、ここで撃たれる、とかね、
あ、こんなシーンあった、とかね。
でもピーターのことだけすっかり忘れてるからね(なんでw)
だから、ジョージがある書類をとってこい、っていう任務をピーターにいうんだけど
見つかったら刑務所送りになるようなことだったのね。
だから、私、ああ、ピーター、ああ、ピーター!って
このシーンめっちゃ心臓止まるかと思った(だって覚えてないからw)
ピーターはね、同性愛者なんだけど、ジョージから
これから先、お前は監視されていると思え、と言われ
身の回りを整理整頓しろ、みたいなことを言われるの。
で、恋人とも別れちゃうんだよね(涙)かわいそうだよー、なんでよー。
切ないシーンだわ。切ないわー。
で。最後の方で、ついにモグラとの遭遇!って時に
ピストル持ってるから、ああ、ピーター、撃たれないで、死なないで、と
ずっと思っていた(お前の見方)

内容はですね、二重スパイを探すっていうやつです(簡単に言ったなw)
だから、ドキドキしますわな。
でもこれ、二回目見ると、ああなるほどな、と思いますので
わからない、って思った人は二回目見ることお勧めします。
そして、安心して観えますしね。最後いいですよね?ふふ。
今度は大丈夫よ、忘れないわよ。2回も鑑賞したもの、大丈夫よw
あらすじもいっぱい書いてあるからきっと思い出せる。
でもきっとピーターのことしか話さない(お前)
あ、でもゲイリーが好きで観た作品です。はい。
年をとっても本当にかっこいい俳優さんですよね。
バットマンシリーズを見直したいな、って思いました。ゴードン警部補!
めっちゃかっこいいの♡

にしても。
今回のレビューも前回同様ひどいですね(真顔)
あっは!
失礼いたしやした!

たかむし的評価
3.5/5.0
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。