恋とニュースのつくり方(2010)
2013年 02月 24日 (日) 21:25 | 編集

恋とニュースのつくり方 [DVD]恋とニュースのつくり方 [DVD]
(2011/08/11)
レイチェル・マクアダムス、ハリソン・フォード 他

商品詳細を見る

監督:ロジャー・ミッシェル
出演:レイチェル・マクアダムス、ハリソン・フォード、ダイアン・キートン

たかむし的評価
★★★★☆

何がいいって。
ベッキー演じるレイチェルがかわいいんですよ。
ええ、たまらなく可愛いです。
だから、ベッキー@レイチェル観てるだけで、私はにやにやしている(キモイ)
ストーリーはまあ、よくある話ですけど
でも。秀作だわ、ラブコメとして。私にはね。
気に入らない点と言えば、
邦題よ、邦題!!!!
もう、ラブコメの邦題って本当、だっさいのが多いんだよね。
恋とニュースのつくり方って、どこからそうなるのさ!
正直、恋はそんなにまで描かれてないし
ベッキーが制作している番組は娯楽番組だぜー!!!

この映画のすっごいいところはネタばれになるので
伏せておきますね。

それはそうと。
私、本当にレイチェルが好きです(笑)
私の好きな顔。です。
はい。笑うとね、すっごい可愛いのよ。
で。
お友達も好きなオーウェンとの写真があったので。
midnightinparis.jpg
wireIMAGEより。
これはミッドナイトインパリのカンヌの時の写真みたい。
なんとまあ、かわゆー。
でも、この映画のレイチェルの役柄の女は、ダメ女でしたけど(笑)
金髪よりもMORNING GLORYの茶髪のレイチェルがいいよ~。

ま、余談はさておき。
この映画のすっごい好きな場面を伏せて書きますね。
実際。ラブコメなのに、泣いたけど(笑)
さすが、ハリソン・フォード。やってくれる。
ベッキーがデイブレイク@ベッキーがプロデュースする番組の功績を認められ
憧れのNBCのトゥデイの方から誘いがあるんだけど
ベッキーは迷うの。
でも、マイク@ハリソン・フォードがトゥデイに行け、って冷たく言っちゃうの。
それで、傷ついたベッキーはトゥデイの面接に行くんだけど…
彼女を引き留めるために、マイクが行った行動にもう涙が。
なんかさー、うまく言葉で伝えられないんだけど、行動でベッキーに伝えるマイクがさー。
コリーン@ダイアン・キートンが、彼のその行動を見て
負けたわ、っていうんだけど、まさに私もそう思ったの。
それでなんか泣けちゃってさー。その不器用さにさ。

この映画で私がすっごい感動したのは
諦めずに、一生懸命、相手に伝え続ければ、必ずそれは相手に伝わるんだってこと。
ベッキーのがむしゃらさに、がんばれ、がんばれ!って思って
それがあの頑固なマイクの心を動かしたことに私は本当に感動した。
自分に置き換えて、なんか、がんばろうって。
自分の思いをちゃんと正直にがむしゃらに伝えようって
改めて思った。
だから今の私の状況にこの映画はどんぴしゃだったのかもしれない。

エンドロールになってもしばらく泣いてのです。
さすが、ハリソン・フォード、泣かせるわー。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。