コクリコ坂から(2011)
2013年 01月 14日 (月) 00:25 | 編集

コクリコ坂から [DVD]コクリコ坂から [DVD]
(2012/06/20)
不明

商品詳細を見る

監督:宮崎吾朗
声の出演:長澤まさみ、岡田准一

たかむし的評価:★★☆☆☆

なんだかなあ、っていう。
とても残念だなあ、っていう。
まず。
気になることが解決されないって言うのは、映画としてどうなの?
例えば、気になるけど、きっとこうなんだろうなあ、っていうような
見ている人に、余韻をもたせる謎、ならいいんですが
そうじゃなくて、なんで、そうなの、なんでそれなの?って言うのがあるのって
大問題だと思うんだけど。
何故、主人公の海が同級生やらに、メル、と呼ばれているのか…
ずーーーーーーーっと最後まで気になって仕方なかったんですが…

あと展開が早すぎるわー。
ウソだろー、なんやねーん、どうしてそうなるねん。
無理やりハッピーエンドみたいな(汗)
テレビ版だからだったからでしょうか?
でも本編自体も1時間半だったから、テレビで放送しても
ほとんどカットはされてないと思うんだけど。
だからって、見直すのも面倒くさいので、もう観ません。
結構期待してたんだけどなー、純愛物語だったんで。
あと時代背景も現代ではなくて、ちょっと一昔前の、っていうのがよかったのに。

声。
主人公の二人がなんともガックリ。
下手なわけではないけど、なんとなくガックリ。
表情がなさすぎるし。あんな淡々とした高校生いますかねー。

この映画でひとつだけ好きなシーンがあります。
海が俊に自分の気持ちを言うシーン。
ここはすごいよかった。
ただ、それを受ける俊のいい方が、ガックリだった。
超棒読みじゃーん。
(でも、最後結局、この海の告白の意味なくなるじゃーん、って思った(真顔)

いろいろ気になった点が多かったので
ネットで調べちゃったわよ(笑)
どうやら、原作とぜーんぜん違うようですね(笑)
原作も最後の方は、えいや!的な仕事っぷりだったようで…
どっちもどっちじゃん。

ざーんねん(真顔)
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントありがとう!
あんな高校生いないよ、っていうね(笑)
ジブリ映画に興味なくなったのは声優を使わなくなってからかな。
ナウシカやラピュタは何度観たことか!
メガネの友達を演じてたのは風間くんだよね。
彼はよかったね。
やっぱり声の出演、大事ですよね〜。
2013/ 01/ 19 (土) 10: 08: 15 | URL | たかむし # -[ 編集 ]
確かに声優が・・ちょっと淡々としてましたね。
ジブリが本職の声優使わないのはもう諦めてますけど、でももうちょっと合った人使ってほしかったなあ。
主人公たちよりめがねの友達の方がいいなあと思いました(笑)
2013/ 01/ 16 (水) 21: 12: 27 | URL | アヤコ # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。