ALWAYS 三丁目の夕日'64(2012)
2012年 09月 06日 (木) 10:23 | 編集

ALWAYS 三丁目の夕日'64 DVD通常版ALWAYS 三丁目の夕日'64 DVD通常版
(2012/07/20)
吉岡秀隆、堤真一 他

商品詳細を見る

たかむし的評価 
★★★★☆

シリーズもの、になってしまってる感じですね。
ただ、やっぱり、ALWAYSのいちばん最初のがいちばんおもしろかったです。
でも、2作目の時は、淳之介がでかいのに、小さい子供役をしていて
それがものすごーーーーーーーーーく違和感だったんですが
3作目は、設定が高校生なので、淳之介も一平も普通に見えました(笑)
いつも思うのは、茶川さんがウザいんで好きじゃないんですよねー。
こういう男の人、すげー、イライラする。
六子が可愛いのなんのって!!!
可愛いよー、よかったねー、って思いました。
ここまで、シリーズ化されてしまうと
ドラマでもよかったんじゃないか、とさえ思います(おい)
いや、面白いんですよ。面白いんですけどね…

にしても。
昭和って平和な時代だなあ、って思う。
今じゃ考えられない人との結びつきがある気がするなあ。
今は何もかもが便利になってきている。
少しだけ不便、な時代の方が楽しかったのかもしれない。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。