事件…疲れた…
2012年 06月 23日 (土) 19:52 | 編集
今日の朝、悲劇が起こったのです。
昨日はアパートに泊まったでしょ?
それで、朝…ももたむのところに行くと惨劇が…

旋回行動をしているというのは皆さん、ご存知ですよね。
それで。
後ろ脚がグルグル巻きに締め付けられていたのです。
おまけに、うんこももらしていて
暴れたんでしょうね、ぐちゃぐちゃ状態。
ももたむはあまりなかない子ですが
もうずっとなきっぱなし。
おまけに、ぐるぐる巻きになっていた方の足(たぶん左だったと思います)が
痛くて動かせないのか、その足をあげたまんま、歩行します。
もー。
どうして、こんな状態になるまで誰も気づかないの?
私がいなかったから?
ごめんね、ももたむ。
朝から、父と母に叱咤してしまいました。
それで、まあ、朝の騒動は終わったんですが
ずーっと夕方まで寝ていたももたむ。
よほど体力を使ったのでしょう。
でも、私は足が動かなかったのがものすごく気になっていたし
朝と夜が逆転して、夜にまた旋回行動されて、どうにかなったら大変だし
と思って、一応起こしてみました。
そしたら、ぼーっとした状態で(涙)
お散歩も行かず、お散歩後の大好きなおやつも食べず…
あまりにも心配になって、病院に行ったら。。。
まあ、元気がないことはないんですが、元気です(変な表現です)
とりあえず、ぐるぐる巻きになったことで歩行ができなかったのが
普通に歩いてるし、先生も問題ない、と言ってたので…
ボケに効果がある(と言うか、ボケの進行を少しでも遅らせる)薬を
処方してもらって帰ってきました。

ああ…
疲れた。
もう今日は一日ももたむにつきっきりですよ。
本当は飲み会があったのに断りました(涙)
すごく楽しみにしていたのに。
とりあえず、ももたむが夜ご飯をいつものように
がつがつ食べてくれたらひと安心だけど、それもなかったら
ちょっとマジで考えるぜ~(涙)

わんころのボケは日々格闘です。
人間も同じだね。

それでも。
私は笑顔でももたむに話しかけること。
イライラしないこと。
ももたむは何も悪くないんだもん。
マルコさんのボケ介護の時は葛藤でマルコさんにあたったりしたけど
ももたむはマルコさんほどひどくはないので(まだわんこらしい感情がある)
笑顔で。
マルコさんが残した大切な子だもんね。

ももたむに話しかけること。
ももたむに笑顔で接すること。
ももたむを刺激すること(笑)

介護を楽しもう♪
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。