俺たちダンクシューター(2008)
2012年 03月 07日 (水) 21:31 | 編集

俺たちダンクシューター すべて見せちゃうバージョン [DVD]俺たちダンクシューター すべて見せちゃうバージョン [DVD]
(2009/03/27)
ウィル・フェレル、ウディ・ハレルソン 他

商品詳細を見る

たかむし的評価
★★★☆☆

ウィル・フェレルが好きなんです。
腹立つ奴なんですけど、憎めないのがジャッキー・ムーン。
そんなジャッキーを慕う仲間たち。
結構下品なので、うーん、こんなシーンいるの?とか思ってしまい
前半退屈だったので、評価はちょっと低め。
ただ、そういうのが平気な人なら大丈夫かも。
新しく入った元NBA選手のモニックスが取りまとめ役(あくまでコーチはジャッキー)に
なってから、ABA4位入賞にかけて、バスケットボールに専念し始めてからは
面白いかったし、ちょっと泣けたりします。
私的には、俺たちフィギュアスケーターの方が好きですけど
こちらも前半の下品さをなくせば、普通に笑えて泣けて素敵な映画です。
以下ネタばれ。

ジャッキーを取り囲んでのゲームをしているときのシーン。
その中の一人がいきなり切れて
ピストルを持ち出すんだけど
そのピストルは弾なしだっていうんだけど
イヤ、絶対、入ってるって、と思って
みんなが、パチンパチン、するたびに
あー、もう誰か死んじゃったらシャレにならんよ、と思って
無駄にドキドキ緊張したシーン。
しかも、ものすっごい下品な話をダラダラしてるだけ、なのに。
無駄に疲れてしまった…
このシーンがきっと私の評価の減点ポイント(笑)

にしても。
ジャッキーと闘ったこぐまのデューイはどこ行っちゃったの?
こえーよ。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。