スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
特別版Free!-Take Your Marks-(2017)
2017年 10月 29日 (日) 11:14 | 編集
freetmy.jpg
監督:横谷昌宏
声の出演:島崎信長、鈴木達央、代永翼、平川大輔
宮野真守、細谷佳正、宮田幸季、鈴村健一
あらすじ:
高校卒業を控えた遙、真琴、凛、宗介。
かけがえのない時間をともに過ごした仲間たちは、
それぞれの新たな未来に向かって歩みだす準備を始めていた。
一方、水泳部を託された渚、怜、愛一郎、百太郎は、
先輩たちのいない水泳部に寂しさを感じつつも、新たな部の始動に気を引き締める。
そんな彼らの早春は穏やかに過ぎていく…だけではなかった!?
遙や凛の周りで次々と沸き起こる出来事に、岩鳶・鮫柄両校のメンバーたちは大騒ぎ!

Filmarksより引用)
たかむし的評価
3.0/5.0

すごく好きな作品なので私はかなり辛辣な批評をいたしますので
ご了承ください。
ちなみに、内容は悪いわけではないです。

私は「映画」というものが改めて好きだ、ということを知りました。
私の中の「映画」の定義にこれはまずそぐわないから
見終わった後全くもって満足感が得られなかったんだ、と思います。
私の中の「映画」の定義とは。
100分なら100分、途切れることなく、ずーっと話が続いて
いわゆる起承転結がきっちりしていることです。
面白くなくても面白くても、一つの物語が途切れないことなんです。
映画の撮影方法として、わざと途切れるのもあります。
それがすごくよかったので覚えているのは500日のサマー。これはとても良い。
こういう技をもってして、おしゃれムービーにするのはいいんだけど。
このFree!。全体を4つ分けられている。全体としては一つの話なんだろうけど
分断された感がありありしている。
あと気に入らないのはTake your marksってカットが入っている。
ますます分断感。
なので、これを「映画」として、劇場で見るべき価値のあるものかしら?と。
これなら、テレビシリーズで特別版として、放送するのがいいんじゃないかしら?と。
前も…傷物語を見たとき、面白くなくて(映像カットがまあ最悪)
ぶった切りましたが、これもそれです。
Free!という作品だけが好きで特に映画がどうとか、
他の映画がどうとかあまり関係ない、って人は
この特別版もとても楽しめたでしょう。
私だって、全く楽しんでないわけではないです。
ああ、Free!らしいな、っていうエピソードはたくさんありました。
でも、納得いかないんです。
あと、いちばん納得いかないのは一番最後です。
これはネタバレになるので下記にたたんでおきます)

私は2013年に放送されたFree!がとても好きです。
ハルちゃんがまこちゃんや渚、怜ちゃんに支えられて、
少しずつ自分を解放させていくところ。
そして、凛ちゃんも。
ハルちゃんと凛ちゃんの関係性が好きで。
二人はきっと永遠のライバルで、会えば喧嘩するけど、心のどこかで
いつもお互いを支えている。
友情、仲間、そして、その仲間たちとの大きくて深い絆。
その高校生が持ちうるあの純粋さ、危うさ、繊細さがいっぱい詰まった
あのFree!が大好きなんです。
だから、みんながバラバラになるのは悲しい(特別版はバラバラ感がすごかったの)
みんなが成長してしまうのが悲しい(アニメなんだから、永遠の17歳七瀬遙でいてほしい)
前に進むことは大切です。
Free!のみんなも少しずつ成長し、今とは違う、未来に向かって進みだします。
それでも私は。
それは自分の中にあるだけの物語であってほしい。
日本のアニメの嫌いなところは。
1期、2期と進んでいくと、キャラクターが増えすぎて、
本来のストーリーがおろそかになること。
最近はテレビアニメが終わるとすぐに劇場版やら総集編やらを
映画館で上映する。
私はそういうのは気に入らない。見るけど、全然納得できる作品になんて出会ったことない。
例えば、ハイ☆スピードは一つの作品として完成していて本当によい映画だった。
だけど、このFree!は違う。
私の大好きな高校生のハルちゃんだけど、違うんだもの。

大切にしたい作品だからこそ、私はそこから動きたくない。
わがままだし、過去を振り返るだけのやつ、と思われるかもしれない。
でも、きちんと「終わり」があることが美徳じゃないのかな?って思うの。
一番最初の思いはとても熱い。なんだって熱いんだよ。
作品に関わる人が何もかも変わらず、ずっと、ってまず難しい。
まず、人は歳をとるのですから。
作る方もそうですが、観る方だって、歳をとるんです。
私は弱い人間なのでそれにはついていけず脱落してしまいます。
だから、なんだかなあ、って思ったんです。

以下、本編に触れるようなネタバレを書きますね。
嫌いじゃないんだよ。それだけは信じてほしいです。
≫ "特別版Free!-Take Your Marks-(2017)" の続きを読む...
スポンサーサイト
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。