ルパン三世 カリオストロの城(1979)
2017年 06月 25日 (日) 20:02 | 編集
lupanthethird.jpg
監督:宮崎駿
声の出演:山田康雄、小林清志、井上真樹夫、増山江威子、納谷悟朗
島本須美、石田太郎、永井一郎、常泉忠通、宮内幸平
あらすじ:
盗み出した大金がゴート札と呼ばれる偽札であることに
気づいたルパンと次元は、ゴート札の秘密を探るため、
カリオストロ公国へやって来た。
そして謎の男たちに追われていた少女クラリスを助けるのだが。

映画comより引用)
たかむし的評価
4.0/5.0

大好きなルパン三世。
私、本当にルパン大好きなんです。
子供の頃、ルパン三世めっちゃ見てたの。
だから、私の中では、やっぱり、絶対的にルパンは山田さんじゃなきゃ嫌なの。
で、この映画は本当に何度も観ているけど、やはりいい映画ですね。

今回、MX4Dで期間限定で上映されているのでそれを観てきました。
もうめっちゃ楽しかったです!!
MX4Dを初めて体験したんですけど、本当、アトラクション!ですね。すごく楽しい。
思いがけず、めっちゃ水噴射されて、メガネが!!ってなってしまったわww
いやあ、面白かったです。
MX4D、はまりそうです!!

私が好きなシーンは。
やはりクラリスを助けにルパンが行って、マジックするところかな。
あのシーンは本当に何度見ても可愛くて大好きなシーンです。
それから、大好きな不二子ちゃん!
もう本当。私はね、ルパンと不二子ちゃんのカップルが大好きなのよ。
あー、かっこいい。不二子ちゃん。もう私の憧れる女性ナンバーワンは
いつまでたっても峰不二子です。はい。
かっこよすぎてもう、ね。
でもって、次元、五右衛門、銭形警部。もう本当に、みんな大好きすぎます!!!
MX4Dが見える方はぜひぜひ、観て欲しいです!!!
トランスフォーマー/ロストエイジ(2014)
2017年 06月 25日 (日) 19:47 | 編集

Transformers: Age of Extinction
監督:マイケル・ベイ
出演:マーク・ウォールバーグ、ニコラ・ペルツ、スタンリー・トゥッチ
ソフィア・マイルズ、ジャック・レイナー、リー・ビンビン、ケルシー・グラマー
T・J・ミラー、タイタス・ウェリバー、ジェームズ・バックマン、ピーター・カレン
フランク・ウェルカー、渡辺謙、ジョン・グッドマン、ジョン・ディマジオ
マーク・ライアン、レノ・ウィルソン、ロバート・フォックスワース
あらすじ:
人類の存亡をかけ、メガトロンとセンチネル・プライムの野望を
打ち砕いたシカゴでの戦いから4年後。
オプティマス・プライムらオートボットの面々は、
トランスフォーマーを厳しく取り締まろうとする政府の手から逃れていた。
ひとり娘のテッサと暮らす廃品工場のオーナーで発明家のケイドは
ある日、古いトラックを安価で手に入れるが、
そのトラックこそ、車に変形して身を隠していたオプティマス・プライムだった。
その頃、人類滅亡を目論む新たなディセプティコンが地球に襲来。
恐竜からトランスフォームする謎の第三勢力ダイナボットも現れ、
新たな戦いが巻き起こる。

映画comより引用)
たかむし的評価
3.5/5.0

キャストが変わってましたね。
今度は高校生の娘を持つお父さんが主人公でしたね。
え、前回のってシカゴの戦いだった?もう全然覚えてないw
主人公の男の子のガールフレンドが変わって、テンション下がった、
くらいしか覚えてないww

オートボットたちは各地に散らばって隠れてるところから始まるのだけども。
面白いんですけど、めちゃくちゃ、なんですよね、やっぱりw
いやいや、そんなに暴れまくったら、いったいどれだけの人が死んでるんだよ、って言う。
もちろんオートボットはかっこいいんですよ。
車からロボットへの変身シーンは相変わらずかっこいいんですよ。
でも、うん、もう、いいんじゃない?みたいな。
これ、いつまで追いかけっこ続くの、みたいなw
でも、そうね、単純に娯楽映画として観るなら、面白いです。
これを見た最大の理由は、8月に公開される最後の騎士王を観るためです。
まあ、話が繋がっているのかどうか知らないんですけど。
予告を見ると、オプティマスプライムがビーと戦っているんですよね。
うーん、どうなんでしょうか。予告を見ると、やはりめちゃくちゃでしたけどね。
でもこういう映画は劇場で観る方が絶対にいいですよね。

オートボットたちが好きな人たちには相変わらず楽しめると思います。
私も嫌いではないですよ。だってかっこいいからね。うん。
そして、娘が大好きなパパがとてもかっこいい話だったわ。
タイピスト!(2012)
2017年 06月 21日 (水) 23:48 | 編集
populaire.jpg
Populaire
監督:レジス・ロワンサル
出演:ロマン・デュリス、デボラ・フランソワ、ベレニス・ベジョ、ショーン・ベンソン
ミュウ=ミュウ、メラニー・ベルニエ、ニコラ・ブドス、エディ・ミッチェル
フレデリック・ピエロ
あらすじ:
1950年代フランス。
故郷の田舎町を飛び出したローズは、あこがれの秘書になるため保険会社に就職するが
すぐにクビを言い渡されてしまう。クビを免れる条件は、
彼女の唯一の特技であるタイプライター早打ち世界選手権で頂点に立つこと。
上司ルイのもと特訓に励むローズだったが…。

映画comより引用)
たかむし的評価
3.8/5.0

可愛い!!
内容とか全然知らなくて、DVDのジャケットがすごく可愛くて借りちゃいましたw
もちろん、借りる時に少しあらすじは読んだけどね。

案の定、始まりから、とても可愛い映画でした。
もう可愛い!すべて可愛い!ああ、可愛い!(うるさい)
ローズはドジな女の子だけど、タイプライターを打つことはとても早い才能の持ち主。
その才能を開花させるために、ルイは奮闘するんだけどね。
いやあ、まあ、絵に描いたようなラブコメですし、ハッピーエンドですし
なんたるすばらしい映画!ラブコメはこうでなくっちゃ!
すごくカラフルで時代も少し古い設定だから
そこがまた可愛くて、観てるだけで楽しい映画です。
両手で打つのを練習するためにタイプライターを色分けして、爪も色分けして、ってめっちゃ可愛いの。
ローズがフランス大会で優勝して、CMとか出るんだけど、そのCMとかむっちゃ可愛い。
ローズとルイは少し心が離れるんだけど、でもやっぱり惹かれあってるの。
あと、ローズがお父さんとの仲もよくなった(と思います)のも嬉しかったなあ。
途中中だるみがあるのですが、可愛い映画で大満足でした!
奥さまは魔女(2005)
2017年 06月 21日 (水) 23:37 | 編集

BEWITCHED
監督:ノーラ・エフロン
出演:ニコール・キッドマン、ウィル・フェレル、シャーリー・マクレーン
マイケル・ケイン、ジェイソン・シュワルツマン
クリスティン・チェノウェス、スティーブ・カレル
あらすじ:
舞台は現代。
落ち目の俳優ジャックは「奥さまは魔女」のリメイク版の主演女優に街で
見つけた素人のイザベルを抜擢するが、実はイザベルは本当の魔女だった。

映画comより引用)
たかむし的評価
3.5/5.0

まもちゃんのコント、奥さまもマモを観たから、観た、というわけではないけどww
この映画が公開された時、観たいな、と思いながら結局観ませんでした。
で、今回レンタルしてみたんですが、うーん、いまいち。
私はオリジナルの奥さまは魔女を観てるわけではないのですが
オリジナル版は面白いのでしょうか?すごく流行ったんですよね?
でも、この映画のいいところは、キャストが素敵なところ。
だから、すごくもったいない感じがして残念です。
ニコールが可愛いのなんのって!私、ニコール大好きな女優さんの一人なんですけど
私はこういうコメディで可愛いニコールが大好きです。
そして、ダーリン役のウィル・フェレル。あー、もう大好きw
こういうやなやつやらせるとまあ、腹立つけど憎めないのがフェレルですよね。
それから、イザベルの父親役のマイケル・ケインや
女優のアイリス役のシャーリー・マクレーン。
ああああ、もうみんな可愛い!!なんなの、可愛いが溢れすぎ!
ちょっと退屈だったのはなんでなのか分かりませんけど、テンポがよくなかったのかなあ。
本当に残念。
でも可愛いよ。うん。
インターンシップ(2013)
2017年 06月 10日 (土) 00:05 | 編集

The Internship
監督:ショーン・レヴィ
出演:ヴィンス・ヴォーン、オーウェン・ウィルソン、ローズ・バーン、マックス・ミンゲラ
あらすじ:
時計会社の営業マンとして働くビリーとニックは、
巧みなセールストークで多くの顧客に時計を売ってきた。
しかし、彼らの会社がデジタル化の波を受けて倒産し、失業の憂き目にあってしまう。
そんな矢先、デジタル時代の代名詞とも言える巨大企業Googleが
インターンを募集していることを知った彼らは、思い切って応募してみることに。
なんとか面接に受かったものの、周囲は超優秀な学生たちばかり。
IT音痴の2人は、持ち前の話術を武器に正社員を目指すが……。

映画comより引用)
たかむし的評価
4.0/5.0

ヴィンスとオーウェン。ってだけでもうワクワクしちゃいますよね?
Googleの全面協力を得て、実際のGoogle本社でロケを敢行したみたいですね!
すごい!
Google素敵な会社ですー(そりゃひどい会社、とは言わないだろうけどw)
おじさん二人が若い子たちに混ざって、奮闘するコメディですが
結構ホロリとくるのですよ。
私は泣いたけどー。
やな奴もいるけど、ちゃんと最後に痛い目に合うし、
この上ないハッピーエンドだし!!
なんなの、このすごいサクセスストーリー映画!最高じゃん!って思いました。はい。

チームを組んで、競争し、最後に勝ったチームが正社員になるんだけれど、
そのチームメンバーがもう個性ぞろいでねw
スチュアート役のディランが超可愛いんだけどー!!!きゃー!
調べたらまだ25歳だわ。若い。
で、観たことある顔だな、って思ったらメイズ・ランナーの子ですね。
まあ、この手の映画は嫌いなので観てないですがww(予告とかでよく観ただけ、ですw)
いやあ、これだけ痛快なのはいいですよね。
ハッピーエンドしか終わりがないってわかるような映画は大好きです。
映画って、やはり、夢を与えるもののツールの一つでもあると思うんです。
もちろん悲しい映画や残酷な映画、いろいろあります。
でも、私はやはり、夢を与えてもらったり、希望をもらえたり
最後に観て、ああ、よかった、幸せ!って言える映画が好きです。
この映画はその点では100%保証できます。

自分を信じて、仲間を信じて。
そういう人がそばにいるから、頑張れる、諦めない。
素敵な映画です。
copyright (C) Lovely*Lovely all rights reserved.
designed by polepole...

当blogで使用している画像の著作権等は それぞれの所有者に帰属するものであり
その著作権等を意図的に侵害するものではありません。
所有者からの要請があればそれに従います。